Miles Davis - Directions

2020/02/07 20:17
NHKのジャズ・トゥナイトの2020年1月18日放送をmixcloudできいた。 冒頭の アルバム"Live At The Fillmore East: March 7, 1970 - It's About That Time"におさめられている"Directions" Chick Corea の Electric Piano [Fender Rhodes] の少し挑発するかのような音色に呼応するWayne Shorter のSaxophoneのブロー、そうしてMile..

続きを読む

正月の歌 薬師丸ひろ子 メイン・テーマ

2020/01/01 11:45
今年の紅白は竹内まりや 「いのちの歌」を途中までみて、就寝。 King Gnu - 白日、後半部分、意外とよかった。 去年、FNS 歌謡祭 2019で薬師丸ひろ子の歌う「時代」、「メイン・テーマ」を聴き、その変わらぬ歌声に感銘をうけた。「メイン・テーマ」の前にうたった中山美穂の歌唱力との差を論評したものを読んだことがある。 1) といったこともあり、今年の正月は「メイン・テーマ」が冒頭に収められた唯一もっているアルバム「ベスト・ナウ2」(2曲目 「時代」)をきい..

続きを読む

酸欠少女さユり - 航海の唄

2019/12/07 11:26
文春オンラインのJ-POPの表現も中国基準へ? 酸欠少女さユり「MV削除事件」が示す暗い未来という記事を読む。 思想、感情規制を敢然として実行する中国の市場規模を考えて、MVを削除したという話だ。youtube で確認した。確かにshort ver.では政治的な立ち位置を示唆する画面はないと思った。 歌詞を確認する。強さは要らない 何も持って無くていい 信じるそれだけでいい この先でどんな痛みが襲ってもそれだけが君を救うだろう「襲った痛みが救う」、意味不明だ。 ..

続きを読む

香取慎吾 - 10%

2019/11/15 10:24
Spotifyの元気Boosterプレイリストより香取慎吾の10%をしる。楽しい曲だが、日本語をおうことができない。 ふりがな付きの歌詞で確認した。 10 % に関した言葉遊びあるいは語呂合わせ、戯言ではあるが、それはそれで、なんともいえず軽快でいい。 ただ、前立腺がんを発症し、IMRTで治療を受けた身としては10%といえば、どうしても5年PSA非再発率10% 、少なと連想してしまう。 香取慎吾「10%」みんなが同じものを見ているわけではなくなった時代にお..

続きを読む

戸谷洋志『Jポップで考える哲学』

2019/10/29 17:58
棋士と哲学者の対話で戸谷洋志さんをしり、 戸谷洋志『Jポップで考える哲学-自分を問い直すための15曲』講談社を読んだ。 「はじめに」のP.13〜14にはこう書かれている。私たちのやろうとしているのはJポップの批評ではありません。<中略>Jポップの言葉で哲学をすることです。そしてJポップの言葉が私たちに広く浸透している言語観である以上、それは私たちの言葉で哲学をする、ということでもあります。そうして「原則的にはその歌詞にだけ注目」と書かれていて麻衣さんと先生の対話で進められる..

続きを読む

荒井由実 - 海を見ていた午後

2019/09/22 13:36
2019年9月7日に放送されたテレビ朝日の「題名のない音楽会」の録画をみて山下伶がクロマチックハーモニカで演奏した荒井由実の「海を見ていた午後」が印象深かった。歌詞のない器楽の演奏でその曲の美しさが際立ち、しばらく寝る前に頭のなかでメロディーがリフレーンした。 そういうわけで、あらためて、アルバム MISSLIM (ミスリム)におさめられている「海を見ていた午後」を聴いた。 なかなかいい。最後の「忘れないでって やっと書いた遠いあの日」というところ、少しうるっとき..

続きを読む

もっと見る