岡本論文の患者のT3の割合は少ない ?

J-POPSで岡山大学の片山 敬久(かたやま のりひさ)氏を筆頭著者とするJ-POPS試験の論文、Brachytherapy. 2019 Sep - Oct;18(5):574-582、full textを紹介した。その中で長々と英語で引用し、「何をいっているのか分からない」と書いた。サンドウィッチマンの富澤さんの多用する言葉を書いたが、ブログはコントではなく対象が医学論文なので、もう少し何が分…

続きを読む

J-POPS

J-POPS研究:NCT00534196(日本における前立腺癌に対するヨウ素125密封小線源永久挿入療法に関する前向きコホート研究)ではいくつか論文が発表されているが、PSA非再発率を報告したのは岡山大学の片山 敬久(かたやま のりひさ)氏を筆頭著者とする以下のもの。 Brachytherapy. 2019 Sep - Oct;18(5):574-582.、full text 5年PSA…

続きを読む

放射線治療装置 Varian Clinac iX、外照射の長所

放射線治療装置はいくつかのメーカーがだしており、それらについて放射線治療装置と題してかつて書いた。今は、リンク切れのものが多い状況となっている。 この記事に書いていない放射線治療装置としてVarian社のものがある。 ・Clinac iX(医療用直線加速器) - 株式会社バリアン メディカル システムズ こう書かれている。世界で4,000台以上もの納入実績をもつVarianの放射線…

続きを読む

チョイス@病気になったとき

掲示板の投稿でEテレの番組をしり、録画してみた。 放送された5月18日(土曜日)は学部入学50周年の会というのに参加していてリアルタイムにみることはできなかった。 印象に残ったのはまず第一は治療法選択の表だ。手術が高リスクを含むすべてのリスクに対応 小線源は低リスクと中間リスク 外照射はすべてのリスクこれは一般的な泌尿器科医の考え方がどうかわからないが、少なくともNHKはこの考え方を…

続きを読む

8割おじさんの新たなシミュレーション

昨日の記事で休校処置を行わないことに関して疑問であると書いた。 東京の感染者数シミュレーション 十分に減少させるには | 新型コロナウイルス | NHKニュースをよむ。京都大学の西浦博教授のシミュレーションを行った結果にもとづく記事だ。グラフが提示されこう書かれている。飲食店に限定して時短営業などの対策をとった場合、実効再生産数は10%下がって0.99になると想定されるということで、この状…

続きを読む