D614G変異株は、高い増殖効率と感染伝播力を示す

現在流行中のSARS-CoV-2 D614G変異株は、高い増殖効率と感染伝播力を示す|東京大学医科学研究所を読む。 これは発表論文解説|東京大学医科学研究所よりリンクされているものである。こう書かれている。東京大学医科学研究所感染・免疫部門ウイルス感染分野の河岡義裕教授らのグループは共同研究グループらとともに、現在世界中に蔓延している新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)のSpikeタンパ…

続きを読む

正月は明るく迎えられるか

GO TO事業の停止についての報道が姦しいこの頃、大都市圏の感染者 過去7日間の増加のグラフでリンクした人口あたり感染者数推移 過去7日間の増加を再び訪問する。 北海道、東京都、大阪府、愛知県を表示してみる。東京がダントツ一位ではなくいまや、北海道、大阪につぐ3位である。もはや東京問題ではなく東京を含めGO TOが拡大されたことによるのだろう。GO TOは感染拡大の主要な要因でないにしても大い…

続きを読む

新型コロナウイルス感染症、完治後再感染

最初は「V型」、次は「G型」再感染 ワクチンの効果は ?という記事を読む。 一度新型コロナウイルス感染症に罹って再感染する場合があるという話をきくが、それを確定的な話として書いている。 完治判定を受けた後、再び感染した事例が韓国内で初めて公式確認されたとのことだ。 ソウルに住む20代の女性は、3月に新型コロナウイルス感染症の確定判定を受けた後完治したが、4月初め、再感染した事実が確…

続きを読む

ジョージ・ウィンストンのチャリティー・ストリーミング・コンサート

11月29日にチャリティー・ストリーミング・コンサートを実施!一足早いホリディ・プレゼント!! | ジョージ・ウィンストン | ソニーミュージックオフィシャルサイトという情報をしる。こう書かれている。チャリティー・ライヴ・ストリーミングは11月29日(日)の日本時間午後2時から、75~80分を予定。 ライヴ終了後には30分ほどのQ&Aの時間も用意されている。開始時刻が昼間なのはいいかなと思い、…

続きを読む

PARP阻害薬オラパリブが欧州で承認

BRCA1/2遺伝子変異陽性mCRPCを対象にPARP阻害薬オラパリブが欧州で承認:がんナビという記事を読む。 英AstraZeneca社は11月5日にPARP阻害薬オラパリブが欧州で承認されたと発表したという記事である。PROfound試験のサブグループ解析の結果に基づくものであり、日本の状況は次のように書かれている。日本においてもPROfound試験の結果に基づいて、HRR遺伝子変異陽性の…

続きを読む