がん免疫療法は万能ではない

日本医科大武蔵小杉病院の勝俣範之教授他に取材した記事、ノーベル賞で注目「がん免疫療法」は万能じゃない | 医療プレミア特集 | 毎日新聞を読んだ。 勝俣氏をこう紹介している。がん専門医が集まる「日本臨床腫瘍学会」は、これらを総合的に評価した「がん免疫療法ガイドライン」を作っている。医学論文のデータベースを使って世界の研究成果をまとめて調べ、2016年12月に初版を出した。その後、改訂版を作…

続きを読む

戸谷洋志『Jポップで考える哲学』

棋士と哲学者の対話で戸谷洋志さんをしり、 戸谷洋志『Jポップで考える哲学-自分を問い直すための15曲』講談社を読んだ。 「はじめに」のP.13〜14にはこう書かれている。私たちのやろうとしているのはJポップの批評ではありません。<中略>Jポップの言葉で哲学をすることです。そしてJポップの言葉が私たちに広く浸透している言語観である以上、それは私たちの言葉で哲学をする、ということでもあります。そう…

続きを読む

少数転移に対するHDR

北里大学の津村秀康氏を筆頭著者とする論文、MP72-13 LONG-TERM OUTCOMES OF COMBINING PROSTATE BRACHYTHERAPY AND METASTASIS-DIRECTED RADIOTHERAPY IN DE NOVO OLIGOMETASTATIC PROSTATE CANCER: A RETROSPECTIVE COHORT STUDYを読んだ。学…

続きを読む

放射線治療装置 IGRT

私が治療を受けた放射線治療装置、トモセラピーはIMRT(intensity-modulated radiation therapy)とIGRT(image-guided radiation therapy)を併用して行うCTと一体化されたIMRT専用の放射線治療である。 1) IGRTガイドラインには冒頭次のように書かれている。2010年4月に画像誘導放射線治療(Image Guided …

続きを読む

富田直樹展 東京

art
富田直樹の個展「東京」を観るために久しぶりに神宮前の MAHO KUBOTA GALLERYにでかけた。 描かれた東京は見覚えのある風景というより、人のいないことによりどこにでもある日本の都会の一断面を切り取ったといえるものだった。それは懐かしいというより動き出す営みがみえるものであり、なおかついつしかおとづれる廃墟を示唆する。 私は人物をいれた写真を撮ることはない。そうして関心をも…

続きを読む