魚を食べると前立腺がんになった時にがんに関連して死亡するリスクを下げる

津川友介『世界一シンプルで科学的に証明された究極の食事』東洋経済新報社に前立腺がんに関する記述があった。(P.94〜P.95)魚の摂取は大腸がんや肺がんのリスクを下げることが報告されている。一方で、魚を食べても胃がんのリスクは下がらないことが分かっており、前立腺がんにかんしては、がんになるリスクを下げることはないものの、がんになった時にがんに関連して死亡するリスクを下げる可能性があることが分かっ…

続きを読む

津川友介『世界一シンプルで科学的に証明された究極の食事』

津川友介『世界一シンプルで科学的に証明された究極の食事』東洋経済新報社を読む。 津川さんはUCLAの内科学の助教授である。 エビデンス レベルを説明し、科学的に証明された食事について書かれた本である。P.28に本書のいう「不動の「本当に健康に良い食品」5つについて書かれている。数多くの信頼できる研究によって本当に健康に良い(=脳卒中、心筋梗塞、がんなどのリスクを下げる)と現在考えられている食…

続きを読む

池上彰『この日本で生きる君が知っておくべき「戦後史の学び方」』

CS Ch.801 スカチャン1 で「第68期王将戦」 挑戦者決定リーグ戦 最終局一斉対局 をちらちらと見ながら、池上彰『この日本で生きる君が知っておくべき「戦後史の学び方」』文春文庫を読んだ。 応援している豊島将之二冠は渡辺明棋王の研究手にハマり敗着、残念な結果だった。不利な戦いだったが、ききての塚田恵梨花 女流1級の予想と同じてを指して、ああ、もう負けだと思った。 池上彰の本は東京工…

続きを読む

Google で「トリモダリティ」を検索 その3

今までGoogleで「トリモダリティ」で検索した結果を2回示した。 ・Google>Googleで「トリモダリティ」を検索 ・Google で「トリモダリティ」を検索 その2 Google の検索アルゴリズムが変更され、もう一年以上たっているので、再度検索してみた。 2018年11月24日午前8時にGoogleで「トリモダリティ」で検索したtop10を以下に示す。 (1)…

続きを読む

苅部直『安部公房の都市』

週刊誌で苅部直氏が黒井千次『流砂』の書評をしていて著書として『安部公房の都市』講談社があげられていたので、再読した。 『燃えつきた地図』の探偵に依頼した失踪者の妻の住んでいる団地のモデルと思われるUR都市機構の荻窪団地の写真をあらためてみて、今では低層といっていい4階建ての公団住宅の建物の佇まいを確認する。 引用されている公房の文は硬質ではあるが、過不足ない表現であり、物語のテーマに…

続きを読む